本文へスキップ

教材出版 学林舎は学習教材の制作・販売、教育商材(理科実験工作教材・アメリカの教科書など)を取り扱っています。

学林舎NEWS 2018.2.1 ReadingA-Z・Raz-Kidsに関してのよくあるご質問

(ご質問1)「ReadingA-Zを購入すれば、36人分使えるようになるのですか?」

 ReadingA-Zは、先生の英語指導をサポートするシステムです。そのため、ID・PWは先生用として発行されます。生徒用をご希望の場合は、Raz-kidsが必要になります。日本の学校、英語教室、学習塾ではReadingA-ZとRaz-Kidsを合わせたRaz-plusをご利用いただいているケースが中心です。個人様で、兄弟、お友達と一緒にご利用いただく場合は、多読という学習観点でRaz-Kidsを推奨しています。(*Raz-Kidsだけご購入の場合は、約400冊、ReadingA-ZとRaz-Kidsを合わせたRaz-plusにすると約2000冊を読むことが可能です。)

(ご質問2)「Raz-Kidsを1アカウント(1人分)だけ購入することはできますか?」

 Raz-Kidsを1アカウント(1人分)だけ購入することはできません。Raz-Kidsを利用している英語教室、学習塾でご活用いただくか、1ライセンス(36人分)をご購入いただく方法になります。

(ご質問3)「ReadingA-Z、Raz-Kidsにはaa〜Z2までのレベルがありますが、どういったレベルですか?」

 アメリカでは下記のようにレベル設定されています。
 ○ aaーCレベル  幼稚園
 ○ DーJレベル  小学校1年生
 ○ KーPレベル  小学校2年生
 ○ QーTレベル  小学校3年生
 ○ UーWレベル  小学校4年生
 ○ XーZ2レベル 小学校5年生

 日本の英語学習レベルとアメリカの学校レベルと比較すると下記のようになります。
 □ 日本の公立中学校英語=アメリカの小学校2−3年生レベル
 □ 日本の公立高校英語=アメリカの小学校3−4年生レベル

(ご質問4)「リスニングスピードを変更することができますか?」

 リスニングスピードは変更できない設定になっております。

(ご質問5)「ReadingA-ZのWorksheetに解説・解答はありますか?」

 ReadingA-ZのWorksheetの解説・解答はありません。問題の多くは、子供に考えさせて表現させる問いが多いため、解説・解答はありません。
ReadingA-Z Sレベル「April Fools' Day」Worksheetより

















(ご質問6)「日本語の説明案内などはありますか?」

 弊社でご用意させていただいているのは、ログインの仕方などの日本語のマニュアルを作成して、提供しています。ReadingA-Z、Raz-Kidsのシステムは、すべて英語表記です。

(ご質問7)「Learning A-Zから直接購入するのと学林舎から購入する違いは何ですか?」

 Learning A-Zから購入される場合は、すべてドル、カード決済になります。学林舎から購入いただきますと円決済に加えて、請求書(公費決済)でのお支払い、コンビニ決済、カード決済などの円での決済が可能です。また、IDやPWをお忘れになった場合や設定の変更などの質問に対して、日本語で対応させていただきます。

 ReadingA-Z、Raz-Kidsに関して、ご質問あればお気軽にお問い合わせください。







バナースペース

教材出版 学林舎

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘3-19-3

TEL 06-4962-5876
FAX 06-4962-5877
e-mail info@gakurin.co.jp