全国学習塾紹介Cram school

板倉学園

代表者・担当者名 林田 信隆
所在地 〒944-0143 新潟県上越市板倉区関根264-2
TEL&FAX TEL:0255-78-2458 FAX:0255-78-34733
URL http://www.itakura-gakuen.com/
e-mail hayashida@joetsu.ne.jp
使用している学林舎教材 英語ジュニアワークノートシリーズ ※小学生(小3〜小6)対象の英語教材ジュニアワークノートの使用及びこの教材をより有効活用して真の学力を身につけるため、数ページ(BOOK1〜6までで各巻)単位での独自のチェックテストと反復練習シートの開発と活用、ホームページ上で皆様にご自由にダウンロード(PDFファイル)して無料にてご活用いただけるようになっています。

● 塾の特徴

〜勉強は楽しくない、でも成績は上がりたい……と悩んでいるキミへ〜

 大切なのは“環境”と“心”です。
 もしキミが、「勉強は嫌いだけど、成績だけはUPしたい」と考えていたら……
 その心は正常です。
 決してムシがよい心でもないし、悪い心でもありません。

 私は勉強するのが仕事です。しかし、未だに勉強は好きではありません。そして、気がついたのです。


勉強を好きになる必要はない……と。
 でも勉強します。なぜか?
 仕事だから。それゆえに必要だから。
 理由はたったそれだけ。仕事って、楽しいことだけじゃないから。
 もっと自覚が深まれば、きっと仕事って楽しいのかもしれない。というより、心の中で仕事と遊びの境界線がなくなるのかもしれない。
 根拠はないけど、何となくそう思います。

 では、なぜ人は嫌いであっても勉強をするのか。
 それは逆説的だけど、人生を楽しむため。別の言葉で言えば、

よりよい人生を生きるため。
 それでは、実際に当学園ではどのようにしてキミの得点アップを図るのでしょうか。
 その方法とは決して、キミの代わりに問題を解いてあげることでもなければ、キミの頭にその場しのぎの知識を詰め込むことでもありません。私達はキミに正しい学習方法(順序や解法)を伝え、助言し、正解に至る過程の大切さを自覚していただくために心を砕くコーチ兼ナビゲーターです。


知識を増やし、問題を解くのはあくまでキミの仕事です。
 初めは多少辛いでしょう。そこをやるのです。間を置いた反復練習が大切です。
 学力が大きく伸びる要素の1つは「素直な心」です。私達はキミが「そのままの心」になって私達のコーチングを受け入れてくれるよう、

キミの存在を認め、長所を認め、良い言葉と態度でキミを迎え入れ、
キミの心に「やる気の炎」を燃やします。
 「やる気」のスイッチが一度入れば、次第に学習がキミの習慣となり、その習慣がキミの能力を高め、可能性を大きく広げるのです。
 したがって、何の道によらず、天才とは良い習慣(努力)を続ける人のことです。

 そして、その良い習慣には良い環境が必要です。孟母三遷(もうぼさんせん)とはこのことです。
 もしキミが、この「孟母三遷」の意味を知らなかったとしたら、さあ今こそ、良い心を使ってその意味を調べましょう。
 辞書がないなら求めましょう。求めるお金がなければ図書館で調べましょう。
 今の時代なら、インターネットで調べるという方法もあります。

それが“勉強する”ということです。
 初めは少し面倒で面白くないかもしれませんが、1ヶ月もすればそれが習い性となって、知らず知らずのうちに学ぶ楽しさを身に付けることでしょう。そうして、心豊かな成功の人生を歩むことでしょう。
 そんな人生を過ごしたい人に、板倉学園の扉はいつも開いています。